スカイプ

企業のスカイプ活用は今後どうなる?

企業のスカイプ活用の実態と今後の展開

企業のスカイプ活用

一般には広く普及しているスカイプですが、企業は利用するのを今まで禁止にしていたところが多かったのです。

なぜならスカイプは、ファイルが簡単に送信できてしまうことやチャット機能があるため機密が社外に漏れてしまう可能性があったからです。

音声だけを許可する制御が難しく管理できないので利用されてきませんでした。

サーバーを経由しないため通信記録が残らず社員の使用が把握できないことも要因の1つでした。

また企業内の各パソコン全てにインストールする必要があり、大変手間がかかるも挙げられました。

しかし最近、大手IP電話会社であるAvayaとスカイプが手を結びIP電話を利用している企業はスカイプの通話機能を利用できるようになりました。企業側は一元管理する手間が省けた訳ですね。

順次他の機能も利用できるようになっていくとのことで、この先企業への問い合わせや注文でスカイプの利用が出来るようになり、私たち消費者にとってもますます便利になっていくでしょうね。

FX 1000通貨カードローンド短期バイトハワイツアー JALパック