スカイプ

スカイプの同時通話可能人数をうまく調整しよう!

スカイプの同時通話可能人数は25人。だけど・・・

スカイプの同時通話可能人数

スカイプは大勢での同時通話が可能なので会議や講習にピッタリでよく利用されていますよね。でも一体何名まで同時通話が可能なのでしょうか?

これは今のところ最大25名までのようです。25人以上をグループに入れてしまうと発信ボタン表示がなくなるそうですよ。

またこの25名という人数ですが、パソコンのスペックやネット接続環境によっても違いが出てくるようで(当り前な話なのですが)あまりスペックが良くないパソコンやADSL、光以外のネット接続環境の方は注意して同時通話したほうが良いと思います。

スカイプのグループビデオ通話は最大3名まで可能です。しかしアメリカのスカイプサイトではグループビデオチャットが最大5名可能なバージョンをBeta版ではありますが配布しています。

残念なことにWindows版のみなのですが、恐らく近いうちに日本でも配布されるようになるのではないでしょうか。たくさんの人とビデオでチャットすることができれば楽しいでしょうね。日本での配布が待ち遠しいです。

FX 1000通貨カードローンド短期バイトハワイツアー JALパック